敏感肌さんのスキンケア方法とは?正しいスキンケアで健康肌を取り戻そう

敏感肌さんのスキンケア方法とは?正しいスキンケアで健康肌を取り戻そう

「いつもの化粧水なのに顔がチクチクする」「乾燥して肌がかゆい」など、肌の調子が悪いと感じたことはありませんか?もしかすると、それは敏感肌の影響によるものかもしれません。今回は、敏感肌の特徴をはじめ、バリア機能との関係や敏感肌のスキンケア方法についてお伝えしていきますので、肌トラブルでお悩みの方はぜひ参考にしてください。

敏感肌とは


敏感肌とは、肌のバリア機能が低下して内部・外部からの刺激を受けやすくなっている状態の肌を表す言葉です。医学的に明確な定義はなく、判断することも難しいのですが、わずかな刺激にも敏感に反応をして起こる肌トラブルの総称といっても良いでしょう。

敏感肌と関わりの深い、肌のバリア機能って?


肌のバリア機能とは、外部からのさまざまな刺激から肌を守り、肌の水分が失われないように防いでくれる機能です。

そして、バリア機能において重要なのが、表皮の一番上にある「角層」の中にある3つの「保湿因子」。保湿因子には、角層細胞間で水分を保持するセラミドなどの「細胞間脂質」、角層中で水分を引き寄せるアミノ酸などの「天然保湿因子(NMF)」、肌の表面を覆って水分を閉じ込めるスクワランなどの「皮脂膜」があります。この3つの保湿因子のバランスが崩れると、肌のバリア機能が低下して敏感肌になってしまうのです。

バリア機能を低下させる要因


バリア機能を低下させる要因には温度変化や湿度変化、紫外線や間違ったスキンケアなどの外的要因のほか、ストレスや睡眠不足、食生活の乱れなどの内的要因があります。そのため、正しいスキンケアはもちろんのこと、栄養を考えたバランスの良い食事や十分な睡眠時間の確保など、規則正しい生活を心がけるようにしましょう。

マスクが原因でバリア機能が低下する?


私たちの日常に欠かせない存在となったマスクですが、そのマスクが原因でニキビができることがあります。それは、マスクの着脱時や着用中の会話で肌とマスクが擦れ、その部分の角層が厚くなって毛穴を防いでしまうというメカニズムによるもの。また、マスクの擦れによって角層がダメージを受けることでバリア機能が低下し、敏感肌になるケースもあります。

敏感肌さんのスキンケア方法

ここでは、敏感肌の正しいスキンケアについて見ていきましょう。大事なポイントは「洗う」「潤す」「守る」の3つです。

1:洗う


クレンジング剤は肌への負担が少ないものを選び、顔全体になじませてメイクを浮かせた後、ぬるま湯でしっかり洗い流しましょう。落ちにくいポイントメイクは、専用リムーバーがおすすめです。

そして、洗顔のポイントは「泡」。しっかりと泡立てた洗顔料で、直接指が顔に触れないようにやさしく洗いましょう。泡立ちが悪い場合、泡立てネットを使うと簡単にきめ細かい泡が作れます。

最後は、泡が残らないようにぬるま湯で丁寧に洗い流し、清潔なタオルを軽く押し当てるように水分を吸い取ります。熱いお湯で流すと、必要以上に肌の水分が奪われてしまうので注意しましょう。

2:潤す


洗顔後の肌はとても乾燥しやすい状態になっているため、できるだけ早く保湿しましょう。まず、手のひらで顔全体に化粧水をなじませ、しっかり水分補給できた後は乳液やクリームで潤いを閉じ込めます。また、コットンを使う場合にはなるべく擦らないように注意してください。

また商品によっても異なりますが、一般的な化粧水では500円大程度が目安といわれています。化粧水の量が少ないと十分な保湿効果が得られませんので、念のため製品の表示を確認してみると良いでしょう。

3:守る


紫外線はバリア機能を低下させるだけでなく、シミや乾燥の原因になりますので、紫外線対策も怠ってはいけません。日傘や帽子などの紫外線対策グッズや日焼け止めを活用して、紫外線から肌を守りましょう。

なお、日焼け止めは汗や皮脂などで時間と共に効果が落ちていきますので、運動中は2~3時間、海やプールで泳ぐ際は30分を目安にこまめに塗り直すようにしてください。また、日焼け止めを選ぶ際には、化粧下地としても使えるタイプのものや洗顔料で洗い流せるタイプのものがおすすめです。摩擦回数を減らすことで、肌への負担が軽減されます。

敏感肌さんがスキンケアアイテムを選ぶときのポイント


敏感肌は、肌のバリア機能が低下している状態ですので、このタイミングで肌に合わないスキンケアアイテムを使用してしまうと、さらなる肌トラブルを引き起こしかねません。そのため、敏感肌用に作られた低刺激性のものを選ぶようにしましょう。

敏感肌用の製品は、パッチテストやアレルギーテストなどを行っていることが多いので、購入前にパッケージをチェックしてみると良いでしょう。ただし、すべての人に安心というわけではありませんので、まずはサンプルやトライアルセットなどで試してみることをおすすめします。

ファムズベビーシリーズのエンジェルソープは全身洗える保湿力の高いオールインワンソープで、赤ちゃんのデリケートな肌でも使えるように、できるだけ刺激を与えない成分のみで作られています。こちらはパッチテスト・敏感肌テスト済みなので、敏感肌の方にもおすすめです。

まとめ

今回は敏感肌の特徴をはじめ、バリア機能との関係や敏感肌のスキンケア方法についてお伝えしました。敏感肌の原因は、主にバリア機能の低下によるものです。バリア機能の低下の原因にはさまざまな外的要因・内的要因が絡んでいるため、日々の正しいスキンケアに加え、栄養バランスの良い食事や十分な睡眠の確保などを心がけ、敏感肌の改善につなげていきましょう。