スキンケアをしないデメリットって何?「肌断食」は本当に効果があるの?

スキンケアをしないデメリットって何?「肌断食」は本当に効果があるの?

多くの女性たちにとって美は大切なもの。「いくつになっても美しくありたい」と思っている人も多いのではないでしょうか。

でも毎日の生活が忙しいと、ついスキンケアがおろそかになってしまうこともありますよね。スキンケアをしないと、どのようなデメリットがあるのでしょうか。

今回はスキンケアをしないデメリットと、肌断食の効果について紹介します。

スキンケアをしない4つのデメリット

さっそくスキンケアをしないデメリットとは一体何なのでしょうか。ここでは4つのデメリットについて説明します。

肌が乾燥しやすくなる


まずは肌が乾燥しやすくなることです。肌は空気の乾燥や紫外線が原因となって乾燥します。空気が乾燥すると、肌から水分がどんどん蒸発して乾燥してしまいます。湿度が低くなる秋や冬だけでなく、夏場でもクーラーを使用した室内では空気が乾燥しがちです。

また紫外線は肌表面にある保護膜を酸化させることが分かっており、酸化にともなって肌に含まれている水分が蒸発してしまうのです。

乾燥した肌はカサカサしたり粉をふいたりと、見た目も良くありません。

皮脂の過剰分泌によって、テカりやすくなる


水分が少なくなった肌が乾燥すると、肌を潤そうとして皮脂が分泌されるようになります。適度な皮脂分泌ならまだしも、過剰に分泌すると肌はテカテカと目立ってしまうでしょう。特に目元やほおは乾燥しているのに、額や鼻筋は皮脂でテカっているケースも少なくありません。

バリア機能が低下し、肌トラブルが起きやすくなる


3つ目はバリア機能が低下して、肌トラブルが起きやすくなることです。バリア機能とは肌表面の角質層が水分をキープして、さまざまな刺激から肌を守ってくる機能を指します。バリア機能低下は前述した紫外線のほか、乾燥も主な原因です。バリア機能が低下するとニキビや肌荒れなどの、肌トラブルが起きやすくなります。

外的刺激によって肌トラブルが起きやすくなる


最後は外的刺激によって肌トラブルが起きやすくなることです。外的刺激には紫外線や花粉、そして空気の汚れなどが挙げられます。スキンケアで膜をはることで、肌はこれらの刺激から守られています。

スキンケアをしない場合は、紫外線によるシミやシワ、花粉や空気の汚れによる肌荒れなど、さまざまな肌トラブルの原因となるでしょう。

スキンケアをしないメリットはある?

反対にスキンケアをしないことにメリットはあるのでしょうか。主なメリットを3つチェックしていきます。

化粧品代がかからない


スキンケアをしないということは、当然のことながら化粧品代がかかりません。化粧水や乳液、美容液、クリームなどを買う必要がなくなるため、お金をかける必要がなくなります。

スキンケアにかかる時間が節約できる

2つ目はスキンケアにかかる時間が節約できることです。人にもよりますが、スキンケアには意外と時間がかかります。朝と晩、それぞれに多くの時間を取られてしまっている人もいるのではないでしょうか。スキンケアを止めると、これまで費やしていた時間が浮きます。

肌の調子が良くなる可能性がある


スキンケアをストップすると、肌の調子が良くなる可能性もあります。最近は肌断食として取り入れている人もいますね。肌断食については、後で詳しく説明します。

スキンケアしないことで美肌を手に入れる、「肌断食」は実際どうなの?

肌断食とは化粧水や乳液などの、スキンケアをすべて止めることです。化粧品は無添加のものを含めて、肌にとっては異物となるもの。肌を傷つけるものを取り除くことで、肌を本来の健康な状態に戻すという考え方で行われます。

やり方はとっても簡単。水で洗顔する以外のスキンケアを一切やめればOKです。ただし、いきなり一切のスキンケアを止めるのはハードルが高いため、徐々にスキンケアを減らしていく方法もあります。

「スッピンがきれいになった!」と感想を持つ人もいますが、肌断食には科学的根拠はまだなく、効果については賛否両論です。

はじめの1~2ヶ月は肌が炎症を起こす可能性がある

はじめの1~2ヶ月は、肌が炎症を起こす可能性があることを理解しておきましょう。水洗顔では肌に付着した汚れを落としきれず、汚れが原因となって炎症を起こします。炎症によってかゆみや腫れ、痛みなどが生じるかもしれません。

見た目も赤く目立つため、外に出る機会が多い人にとっては大変ですね。でも、はじめの1~2ヶ月を乗り越えれば、その後は落ち着いていきます。

基本的にメイクはできなくなる

また肌断食をしている間は、基本的にメイクはできなくなります。クレンジングを使わない水洗顔が基本となるため、メイクはできないのです。ただし、お湯だけで落とせるファンデーションやマスカラを使えば、ポイントメイク程度なら可能です。

簡単3ステップ!基本のスキンケア方法

スキンケアは正しい順番と方法を行うことが大切です。順番に内容を見ていきましょう。

➀メイクをしている場合は、クレンジングで落とす


もしメイクをしている場合は、最初にクレンジングで落とします。

②泡立てた洗顔料で優しく洗う


クレンジングでメイクをオフにしたら、次は洗顔をしましょう。洗顔料を手のひらの上でしっかり泡立ててから、顔に乗せていきます。

ゴシゴシとこするのはNGです。肌が傷ついて、シミの原因になってしまいます。優しく洗った後は、しっかりとぬるま湯で洗い流してください。

③洗顔が終わったら、すぐに保湿する


洗顔が終わったら、時間をおかずにすぐに保湿をします。化粧水、美容液の順番で肌につけて、最後に乳液かクリームでふたをしましょう。

オイリー肌の人も乳液かクリームは使用してください。乾燥すると、ますます脂っぽくなってしまいます。最近は肌のバリア機能を補ってくれるスキンケア製品もあるので活用しましょう。

ファムズベビーシリーズのエンジェルフォームは肌に保護バリアを作って、保護と保湿を同時に行ってくれる商品です。メイク下地として使えば、化粧品が肌に直接つかないので肌荒れも防げますよ。小さい赤ちゃんからママ、パパまで、家族みんなで使えるのが特徴です。

ファムズベビーシリーズのエンジェルフォームをチェック

まとめ

スキンケアをしないと乾燥や皮脂の過剰分泌、ニキビや荒れなどの肌トラブルといったデメリットが生まれます。

もし肌断食をする場合、最初の1~2ヶ月は炎症を起こしやすくなるため、事前に理解をしておくことが大切です。

スキンケアは正しい順番と方法で行い、オイリー肌の人も乳液やクリームは忘れずに使うようにしてください。